高等遊民になりたいブログ

役には立たない読書メモ

新人ネット広告(リスティング/SNS)運用者が読んでおいて間違いない書籍

「ネットの広告を新しく始めよう」とか「代理店に依頼していた広告運用を社内でできるようにしよう」みたいなことが急に言われることってありますよね。でも社内に運用をしてきた人はいないし、友人にも業界で働いている人がいないこともあるでしょう。

そういった際にはネットの記事ももちろんいいのですが、まずは本で体系的な知識をインストールしてしまったほうが確実に早いです。でも広告運用やリスティング広告に関する本は多数発行されていてどれがいいのかイマイチわかりません。そこで広告運用をしてきた人間としておすすめの本をまとめておきました。

f:id:ryunryun33:20190125125257p:plain

まず最初の1冊は?

正直一冊目はなんでもいいいかなと思ったのですが、選ぶとしたらこのあたりでしょうか。

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ?気講師が教える?動化で利益を?むネット広告 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ?気講師が教える?動化で利益を?むネット広告 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

 

リスティング広告のやさしい教科書。

リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する運用メソッド

リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する運用メソッド

  • 作者: 桜井茶人
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2018/06/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

リスティング広告の1冊目はそこまで悩んでもしょうがないので、Amazonで評価を見ながらえいやっと決めてしまったほうがいいです。

 

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−

実はこれ読んだことないのですが、周りの評価はいいですよね。

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

 

広告運用というよりはもう少し幅広くwebマーケティングを学べる本かもしれません。広告だけではなくてSEOやコンテンツの作り方、ソーシャルまで勉強できます。 

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

 

<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み

広告運用で「成果を出す」ということに特化した本です。

<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み

<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み

 

「100%確実に」と言うと少し怪しいのですが、web広告を正しく運用すれば基本的には成果が出るよねという話とその手法を具体的にまとめた本です。国内の大手通販から最も広告費を預かっている「売れるネット広告社」が今まで行ってきたA/Bテストの結果を公開。

<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み

 

ネット広告運用“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102

2018年以降の広告の流れがイメージするのに役立つ本。

ネット広告運用“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102 (できるMarketing Bible)

ネット広告運用“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102 (できるMarketing Bible)

  • 作者: 寳洋平,辻井良太,高瀬順希
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

プラットフォーム的な広告効果は機械学習の進化もあり、データを大量に持っているところが勝つことになります。そういった理由もあり今後のネット広告はGoogle広告とFacebook(Instagram)広告がメインになっていくという話と実際に運用者としてどういったことができるのかすぐに役立つ知識が豊富に書かれています。こちらも入門書を読み終えたあとに手を出してほしいのですが、すぐに改善に結びつくという点でおすすめ。

ネット広告運用“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102 (できるMarketing Bible)

 

マーケティングの仕事と年収のリアル

これは広告運用とは関係ないのですが、急にweb広告やれって言われる会社ってちょっと怪しいじゃないですか。でも広告業界やマーケティングの業界に興味があるのであれば、業界の常識を把握しておくことで将来の転職の際にも役立つのではないでしょうか。

マーケティングの仕事と年収のリアル

マーケティングの仕事と年収のリアル

 

 

広告運用者の転職は余裕

広告運用者の転職は最近やりやすいらしいですよ。フリーランスでもある程度運用ができる人だと時給3,000円くらいになりますからね。まずは広告運用から始めてソーシャルやディレクター、マーケターといったキャリアに進んでいくというのが今はとりやすい時代なのかなーとも思ったりしています。

ワークポート

転職エージェントなら大手なのでとりあえず会ってみるのがいいらしいです。

 

レバテックキャリア
IT・Web業界に特化して4,000件を超える求人登録数でキャリアアドバイザーに専門用語はもちろん、最新技術の話が通じるのが特徴のよう。 

第二新卒エージェントneo

1人あたり平均10時間と手厚いサポートをしていて、ここのスタッフは全員第二新卒らしいので、転職したことのないような担当がいないというのはよい。

 

その他のおすすめの記事↓

blog.mineryu.tokyo

 

blog.mineryu.tokyo

blog.mineryu.tokyo