スポンサーリンク

読書・書評

スティーヴン・ガイズ『小さな習慣』の要約をまとめながら習慣化の重要さと行動を習慣にする手法を紹介しています。筋トレもダイエットも英語学習もこれで解決しそう。

読書・書評

SNSの導入を検討する企業が増えていますが、そんなInstagram、Twitter、FacebookといったSNSの運用・外注を検討している企業と担当者が読んでおいて間違いない記事をまとめました。

読書・書評

橘玲『もっと言ってはいけない』の書評やまとめ的なもの。言わないほうがよい真実と子どもの将来に大切なことを考えてみた。個人間の知能の格差が開いている時代の子育てに重要なことは幼児教育や早期教育ではなく優 ...

読書・書評

橘玲さん「言ってはいけない-残酷すぎる真実-」の要旨を書評としてまとめ。子どもの能力や知能に子育てや家庭環境が意味がないなかで、親が子どもにできることは環境を選んであげることだけじゃないかという内容

読書・書評

『幸せとお金の経済学』の要約をまとめた書評的なことをしつつ、なぜ金を稼いでも幸せになれないのか?それにも関わらず稼ぐために長時間労働するのか?をまとめつつ、幸福度の高い時間やお金の使い方について考えて ...

読書・書評

ジェイソン・フリード『NO HARD WORK!』の要点やまとめとしての書評。生産性の改善に意味がない理由や、効率的に仕事をして労働時間を短くするための工夫を紹介しながら、なんのために仕事の時間を短く ...

読書・書評

木村尚敬「ダークサイド・スキル 本当に戦えるリーダーになる7つの裏技」の書評や感想.ダークサイドスキルが意味するものや大企業の意思決定者やリーダーとしてまたミドルや中間管理職としてどのようにダークサイ ...

読書・書評

出版不況にとどめを刺すのは、実質無料に近い金額で本を読めるようにしたメルカリやフリルなどのCtoCコマースなんじゃないかという話.

読書・書評

元P&G会長兼CEOラフリー『ゲームの変革者』をまとめと書評で紹介.イノベーションはベンチャーだけではなく大企業にこそ必要であることと、継続的にイノベーションを生み出すための組織や仕組みを解説.天才や ...

読書・書評

ジョシュ・カウフマン「最初の20時間」によると新たなスキルの習得に一万時間は必要なく最初の20時間が非常に重要だと言う。あらゆることを20時間で学ぶほうがいい理由とそのために必要なポイントを紹介。

読書・書評

FACTFULNESS(ファクトフルネス)のポイントをまとめながらそのなかのリスクを正しく恐れるという部分について、テロリストと高齢者ドライバーのどちらを恐れるべきかという点について検証してみました。

読書・書評

落合陽一のゼロヒャク教科書を読んでみて、自分自身としても子どもに対してもどう学びどう接していけばいいのか考えてみた。プログラミングや英語との付き合い方のヒントにも。

読書・書評

世の中の副業を進める西村創一朗さんの『複業の教科書』は「副業」ではなく「複業」とはなにか解説しながら「副業始めようかなどうしよう」と迷っている人の背中を押すような本でした。

マーケティング, 読書・書評

足立光氏「劇薬」の仕事術からトップマーケターのキャリアを理解しつつ、マーケティングで結果を出すポイントである「感情、結果、KPI」について考えてみました。