iPad Pro10.5でメモに使う手書きノートアプリのレビューが当てにならない

日記

iPadProいいですね。がっつり絵を描くとかじゃなければサイズは10.5だと思います。

ずっと悩んでAppleStore見に行ったりサイト見たりレビュー見たりしたんですが、なかなか決心できずにいたんですが年末になんか衝動に駆られたので少し割引になっているビックカメラで買ってしまいました。(悲しい結末はこちら)

メモはずっととってたんだけど裏紙とかノートとかでばらばらになるのとSHOWROOMの前田さんの記事を読んでメモの意義を再考した結果の意思決定。

newspicks.com

主な用途は手書きメモのデータ化なんでPCの横に置いておく感じにしておいて、徐々にiPadだけで外出できるようにツールなどを調整中。下っ端は資料作成とかOfficeとか使わないと生きていけないのでMacBook無しだとまだ不安なんですね。

純正キーボードも検討したんだけどこれはトラックパッドがないから却下。

(トラックパッドなしでどうやって仕事するんかわからん・・?)

でセットアップのあとにまずは手書きメモアプリどれがいいのか探し始めるじゃないですか?そこで思ったのが

レビューブロガー役に立たん

2時間くらいは見たと思うんですが、なかなかこれだというのに決めきれない。

一般的な機能紹介になっちゃって、「こういう人や用途にはこれ」とか「私はこれを使う」とかはっきりポジションがないからどれも同じような記事になってるわけですよ。

もうインスタントメモも使えるしそこまで高機能なもの求めてないんで純正メモでよくね?って思い始めたんですがなぜか純正メモはiPadで保存できないという自分だけの不具合発生。iCloudあたりの設定なんですが原因不明でこれ以上は面倒なので断念。

しょうがなしにEvernoteと同期が持ち味で無料のPenultimateを使ってたんだけどたまたまこの記事を見つけて録音機能とかまじ使わんけどNotabilityをダウンロード。

newspicks.com

これがメディアの信用とインフルエンサーってやつですな。今はこれでメモとかを書き始めているんでそのうち内容書きます。

数日試したところだと書きやすさもいいしペン種類も豊富でカテゴリでの収納も悪くない、Dropboxに自動でPDFで同期されるのもよい。

結論としては手書きメモアプリはレビュー読んでもわからないので、数時間探すくらいならひとつ1,000円くらいしかしないし適当にダウンロードしてみるしかないってことです。

コスパとてもよいのでこちらはおすすめです。

ドトールの隅っこからお送りしました。

日記