読書・書評

最近Amazonで本を爆買いしたなかに『アフターデジタル』がありました。「オフラインのない時代に生き残る」「すべてオンラインになった世界のビジネスの在り方」という文字がタイトルや帯に書いてあるんですけどよくわからないですよね。 モバイル決済のなにがすごいのか?中国のデジタル化ってどこまで進んでるのかよくわからない人はキャッチアップできるのでおすすめすぎる。デ ...

読書・書評

最も効果的な読書法についてメンタリストDaiGoさんや作家佐藤優さんの読書論を参考にしながら考えてみました。速読のような読書スピードの話ではなく、仕事で活用したり生活に役立てるための多読や記憶に定着させることを目的とした効率的な読書のポイントのまとめです。

読書・書評

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』の要約と読んでみた感想。健康と食事と科学の基礎知識を学びつつオーガニック信仰や根拠のないテレビ番組や雑誌には気をつけなければいけないということを再認識。

読書・書評

『1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法』は時間術や仕事術の本ではなく、思考と未来についての本だった。思考の方法と2020年以降の社会や働き方について考えるのによい本。まとめと書評のようなもの。

読書・書評

『小さなチーム、大きな仕事』の書評的なもの。今後企業は大企業と零細企業の乖離が進みそうなことを踏まえながら、時代に適応できる小さなチームでいるためのポイントを解説

読書・書評

40年以上も前にグレイトフル・デッドというバンドは現在のフリーミアムやファンベースといった手法を取り入れていました。書籍『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』を読んでファンと口コミについて考えてみました。

読書・書評

スティーヴン・ガイズ『小さな習慣』の要約をまとめながら習慣化の重要さと行動を習慣にする手法を紹介しています。筋トレもダイエットも英語学習もこれで解決しそう。

読書・書評

『幸せとお金の経済学』の要約をまとめた書評的なことをしつつ、なぜ金を稼いでも幸せになれないのか?それにも関わらず稼ぐために長時間労働するのか?をまとめつつ、幸福度の高い時間やお金の使い方について考えてみました。

読書・書評

ジェイソン・フリード『NO HARD WORK!』の要点やまとめとしての書評。生産性の改善に意味がない理由や、効率的に仕事をして労働時間を短くするための工夫を紹介しながら、なんのために仕事の時間を短くするのかなど考察しました。

読書・書評

木村尚敬「ダークサイド・スキル 本当に戦えるリーダーになる7つの裏技」の書評や感想.ダークサイドスキルが意味するものや大企業の意思決定者やリーダーとしてまたミドルや中間管理職としてどのようにダークサイド・スキルを見につけ活用していくのかについて考察

読書・書評

出版不況にとどめを刺すのは、実質無料に近い金額で本を読めるようにしたメルカリやフリルなどのCtoCコマースなんじゃないかという話.

読書・書評

元P&G会長兼CEOラフリー『ゲームの変革者』をまとめと書評で紹介.イノベーションはベンチャーだけではなく大企業にこそ必要であることと、継続的にイノベーションを生み出すための組織や仕組みを解説.天才や運に任せるのではなく企業が継続的なイノベーションのために必要なこととは.

読書・書評

ジョシュ・カウフマン「最初の20時間」によると新たなスキルの習得に一万時間は必要なく最初の20時間が非常に重要だと言う。あらゆることを20時間で学ぶほうがいい理由とそのために必要なポイントを紹介。

読書・書評

FACTFULNESS(ファクトフルネス)のポイントをまとめながらそのなかのリスクを正しく恐れるという部分について、テロリストと高齢者ドライバーのどちらを恐れるべきかという点について検証してみました。