ソフトバンク光はキャッシュバックを捨てても直契約がおすすめ【追記あり】

そろそろ家にネット回線引くか

僕の普段の生活といったら朝から会社に行くのではなく、1日の半分はドトールやサイゼリヤで過ごしているんですが、いま使っているwimaxのルータがバッテリーの持ち的にもいいし通信料にも制限ないし結構満足してまして、

(地下と建物の屋以外だったら使用可だし)

でも奥さんは家にずっといるわけだし、スマホの大容量データプランに金払うのももったいないので固定の回線引こうかなといろいろ調べてたわけですね。

ネット回線はどこで契約するのがお得なのか

通信の業界ってどこも信用ならないわけですができるだけダメージ減らそうと、最善は難しいけど最悪は避けようと価格.com見ながらそれぞれ比較をまあまあの時間使ってやってみた先週末だったんですね。

調べてみるとau光が一番安かったのでこれにしようと一度は決断したのですが、調べてみるとau光がマンションに対応していないというトラップ。住んでいる建物がau光に対応しているか調べてみて大丈夫だったらここで申し込むのが最安そうです。

紆余曲折ありながらも、自分の携帯がソフトバンクってのもあってその割引も考えるとソフトバンク光がまずまず安いという結論に至りました。ソフトバンク+Yahoo!連合に囲われている身としてはソフトバンクはある程度の期間使うと思われるし、面倒だからまとめちゃおうかなという情弱的な発想です。

で、価格.comからだと3万円以上の割引あるしちょうどええやんラッキーと思ってたんですがこれが久し振りにイラッとされる事態になるとは思いませんでした。

申し込みから怪しい

まず価格コムのフォームから申し込むので、基本情報を入力するんですよ。まあこれはいいですよね、普通。

(まぁ問い合わせ完了画面がエラーになっててITとかwebの業界なのに終わってるなと思ったのは置いておいて)

そして電話が鳴る

入力し終わって完了画面もようわからんしええかとりあえず映画見よと思ってると電話がなるわけです。

「あーこういう業界って電話してくるわめんどくさ」と思ったけど出ないと仕方がないのでまぁ出ますよ。

押し寄せるクソオペレーション

契約内容の確認とか、あわよくばスマホ乗り換えさせてやろう的な営業なんなんかも含めてまず20分くらい時間がとられるんですね。

やっと終わったと思ったら最後に電話口から衝撃的な一言が

 

「現在の内容を確認するために別の担当からお電話改めさせていただきますが、ご都合よいお時間は何時ごろでしょうか」(うろ覚え)

 

「は?」

 

なんで今の内容確認を別の担当が再度するわけ? 

頭悪いのかな。オペレーションですごく損してそう。電話何回やりとりすんねん。

改めてかけてきたときはタイミング悪く出られなかったのでそのうちかけ直せばいいやと思っていると次の日から1日3回以上電話がかかってくる、、

しかも連続で3回(1回出なかったら3回連続でかけても出れないって、別の時間の方がええやろ、、)その上ようわからん時間帯に(お前都合のいい時間聞いたやん、、)

極め付けは関連会社っぽいところから着信入ってるやん(なんかの営業でしょ?最初の電話でそういうの止めろって言ったやん、、)

もう完全に申し込む気が失せましたわ、、

結局どうしたか

ここと関連会社の番号は着拒。

こういう会社と付き合うくらいだったらキャッシュバックなくてもいいかということで直接申し込む(かその他いい方法ないか検討中)予定

よくよく説明を聞いてみるとソフトバンク光ってソフトバンクスマホを利用していることで得られる金銭的メリットが500円しかないのでそもそもこれが違うかな〜ということも考え中。

ソフトバンク光注意点①

携帯がソフトバンクだとネットの月額料金な1,000円安くなるというものですが、実際には携帯側でなんか500円かかるオプションに入る必要があり、実質は500円しか安くならないんですね。

ソフトバンク光(価格.com)注意点②

価格.com経由で申し込んだ際のキャッシュバックなんですがこれを受け取ることができるのは1年後とかなんですね。ユーザーが受け取りの権利を忘れることを期待してるのかもしれないんですけどほんとにクソな制度にしてるなあと思いました。

まとめ

仕事の関係でソフトバンク、NTTの固定回線の件でも最近電話することがあったんだけど、

電話のオペレーションまじ大事

マニュアルに沿ってやってるんだろうけど何気なく電話の相手を苛立たせてる自覚がなさそう。 

ネットで申し込みを完結させてくれればいいのにと思うこともありますが、自分が思っている以上にこの国には老人がいるし、知識レベルにも差があるってことを認識するべきですね。自分の父親がスマホから申し込めるかと言ったら怪しいわけです。母親は完全に無理ですね。

そういえばLINEモバイルとかネットで申し込み完了したときは感動しました。

少しでも安く申し込みたいなら確実に代理店を通したほうがお得なんですが、それと引き換えにこういうやりとりとか営業とかされるんだったら正規申し込みと天秤にかける必要があるなぁと思う次第です。