『hi!』は本当に使えるマッチングサービスか実際に試してみた

マッチングアプリが大流行の中、また新しい出会い系SNSアプリが爆誕していたので試さざるを得ない。

仕事の一環で調査のためです決して出会ってどうこうという話ではないですよほんとに、えぇ、ほんまに。

 

マッチングSNSアプリ「hi!」

hi! - タグで繋がるマッチングSNS

hi! - タグで繋がるマッチングSNS

  • anycolor corp.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

 

どんな自分の趣味をタグで登録してそれで共通の趣味や関心がある人に♡いいねしてマッチングさせるというものでpairsとかゼクシィ恋結び系のよくあるマッチングサイトの方式。

AIってどの部分かは不明なんですが興味を解析するより好みの顔面を解析してくれよと思ったりも。

でメッセージをやりとりできるんだけど無課金でもできるという点はTinderに近いかな。

いいね数は時間で回復する課金ゲームみたいなタイプ。追加費用も5いいねが120円という価格設定になっていてこの方式だと課金できる金額は大きくならないのでそのうち値上げか月額課金に流れるんでしょ。

 

詳しく書こうと思ったけどめんどくさくなったんでサービスの内容は他の記事とかを読んでもらうとして、

エニーカラー、タグとAIで繋がるマッチングSNSアプリ「hi!」リリース。マッチングの3割は女性同士。 | IoTニュース:IoT NEWS

 

使ってみた感じいろいろ

・男しかいねえやんか・・・

×ボタンでまた今度を押しても押しても男しか出てこない。

これはホモォアプリなのかと思ったところで設定を見てみると「男性のみ」『女性のみ』「男性と女性」とあるやないか。見逃しててごめんなさい。

 そもそも男と出会いたい男ってどれくらいいるんだよという話で、女性同士だったらあるかもしれないのでむしろサービスとしてそっちに特化したらって感じ。

・ メッセージ盛り上がる要素特になし

共通の興味があっても別にメッセージの話題にはあまりならないんですよね。「あ、どうも」的な感じになってしまうのでなんか一工夫あったらいいなーと思ったり思わなかったり。

他のサービスのほうがなんかメッセージしやすいんだけどこれはなんなのでしょう。

・登録者少なすぎ問題

対象を女性のみにしてある程度の興味をタグ付けしたが登録人数の絶対数が足りなさすぎ。せっかく入ってきたのにいいねを押す人がいなかったりマッチングしなかったりで離れてしまうのはほんともったいないですよね。

数千万しか調達してないということなので難しいか。口コミだけでスケールする雰囲気はないのでどこかでやるしかなさそうですね。それかこじんまり運営していくんでしょうか。

エウレカさんのpairsもリクルートさんのゼクシィ恋結びもFB広告に突っ込んだらしいし、エウレカ赤坂さんはこんな事言ってますしね。

 直近は、Facebookアドがメインになってますけど、数千万円後半くらいは目指しています。宮本さんがおっしゃいましたけど、一番最初の状態で人がどれだけいるかっていうのが勝負になってくるというところでいうと、ボリュームを獲得していくというのがすごく必要だったので、未だにアクセルは踏み続けているということですね。

app-review.jp

 

・デザインってこれでいいのか?

webサービスとかネット好きには合いそうだけど、そうではないマスをとりにいくデザインではないような気がするんですよね。

 

・エリートへの嫉妬

一番言いたいのはここですよ!経歴がキラキラすぎるし高学歴エリートすぎる。

エニーカラーは2014年10月の設立。代表の津倉氏はエイベックス、Amazonで勤務後に米国でMBAを取得。その後帰国してコンサルティングファームやギルト・グループの立ち上げ、さらにはバンドのプロデュースなど、エンタメ・ITの領域でのビジネスを手がけてきた。同社は起業にあたり複数の個人投資家らから資金を調達しているほか、2015年8月にはベンチャーユナイテッドから資金を調達している。金額は非公開だが数千万円とみられる。

庶民が課金してネットで出会ってるのを横目に、タワマンパーティーをしている姿が妄想できます。「お前らはこれでも使っとけ」って感じですか悔しいです。

完全に負け惜しみです。ごめんなさい。

 

jp.techcrunch.com

 

 

・ネットの出会いってどうなん

正直ネットデーティングサイトって偏差値55くらいの男性が偏差値50くらいの女性を狩る場所だと思ってまして、普通に容姿がまともな女性だったらリアルにいくらでも出会う場所がありまして「職場の関係で出会いがなくて・・」とか嘘ですからね。

ネットのほうが効率がいいから・・」←容姿のいい女性に限ってはそんなことないわ。

なんとか姉妹とかなんとかガールとかよく知りませんがTwitterに生息してるキラキラ垢みたいな人ってほとんど実在してないですからね。(ばびろんまつこはいたか、小悪党だったけど。)

この時代にネットで出会っていろいろできる勇気のある女性なんてアーリーアダプターすぎですね尊敬します。

いつも助かっています有難うございます。

今後共宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

今後は?

僕もマッチングはやりたい領域なので興味あってウォッチしてるわけですが、『JOIN US』とか結構いい感じだと思ったんですがどうなったんでしょう。

なんか最近AIとかビッグデータと言っておけばいい雰囲気でてますよね。

ビッグデータを活用した人工知能と感情分析により、最適なパートナーをマッチングさせるネットとリアルのプラットフォームを作りますとか言っておけば調達できるかな。

ついでにドローンとかも入れておくか。

 

↓Twitterはこちら↓

twitter.com