採用

未経験で人材業界に転職する人がなぜうまくいかずに失敗するのか考えた

未経験で人材業界に転職することはなぜおすすめしないのか、人材業界で大きな成果を出すために必要な採用する企業側の視点の重要さやキャリアについて考えてみました。

リモートワークや在宅勤務で最も大事のは成果の設定プロセスを決めること

リモートワークの話増えて来たから、あえて言うが1.リモートワークは普通に仕事するより結果主義だから働く人に厳しい2.誰も過程に口出さないから、ダメな人とかマジで目立つ3.マネジメントする側もドシっと構えないと疑心暗鬼によるマイクロマネジメントで…

ベンチャーにありがちな思いつきの福利厚生がうまくいかない理由

部活動に毎月千円の補助とかw“内装を綺麗にして移転パーティをしたり、やたらとチームランチや飲み会があったり。部活動の支援?なんで?なんでそんなものに会社がお金を出すの?”求人広告や採用広報って本当に必要なの?|Yoshiki Kojima|https://t.co/gIl…

転職者に一番大事なのは学習棄却(アンラーン)ができるからしい

毎日書くことが重要だと始めたけどそろそろ大変になってきました。 転職ってまじでストレスありそう そんな人が働いているのかすべてはわからないし、仕事内容だって不明(いくら説明したってしきれない)。同業界同職種ならまだいいけど、それでも会社ごと…

OKRで事業は加速するするけど結局どう評価をするのか解決しない

これもわかりやすいグーグル流スマートワーク――及川卓也さんに聞く「OKRを働き方改革に活かすには?」 | スマートワーク総研 https://t.co/qvMKTDy2CL— みねりゅう (@mineryujp) 2018年7月31日 OKR流行ってるじゃないですか。会社やチームのobjectをOと設定…

従業員数の拡大や売上目標は時代遅れなのではないかという考察

Twitterなどでも話題になることが多くなってきて、この課題に最近めちゃくちゃ関心があるわけです。 弊社にも人が増えることが正義の時代がありました。でも、それはただ大きく見せたいだけのエゴであることに、失敗を通して学びました。人が少なくなった今…

採用を非科学的なフィーリングでやるから失敗する『採用学』要約とまとめ

採用学 (新潮選書) 作者: 服部泰宏 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/05/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る マイナビリクナビなどのリクルーティングサイトや採用の歴史といった日本的な新卒採用の説明から、中途や海外の事例など…